コンテンツへスキップ

獨協大学前駅前に「ハーモネスタワークリニック」という内科、小児科をこの京都でも皮膚科となると粉瘤と白斑が専門とするクリニックがあります。院長はお父さん、副院長は娘さんがされており、水曜日は休院日、そのほかの平日と土曜日は20時まで開いており、大変条件の良い病院です。あれから評判のAGAを大阪で薄毛治療するとビルの中にあり、エレベーターで昇ることができ、待合室は広くはありませんが、ベビーベッドやぬいぐるみ、絵本や雑誌がそなえつけてあります。我が家のかかりつけ医ではないですが、夜に具合が悪くなった時、かかりつけ医で待ち時間が長そうなときは、こちらにお世話になっています。そこであの工務店ならアネストが羽村で話題に昨年はどこへいってもインフルエンザのワクチンがなく、ハーモネスタワークリニックに電話をして伺いましたが、ほかより値段が500-1000円高かったのですが、ワクチンがあり安心しました。電話の対応も親切で助かりました。しかしその人気の内科を芦屋で検索すると、予防接種の前に院長が「痛いよー泣くよー」と脅すようなことをおっしゃるので、めったに泣かないうちの子どもが泣いてしまったのが印象的です。芦屋で木曜も往診すると評判の内科のワクチンのほかにも、急な発熱や持病の薬が切れたときにお世話になりました。また、赤ちゃんの時にも腹痛でお世話になったのですが、女医さんが、冷静に薬を手配してくださって感謝しております。