コンテンツへスキップ

28歳のOLです。見合いで半年間付き合った人と、晴れてはれて結婚することになり、その準備をしていました。にわかに料理を習いに行ったり、痩身教室に通ったりしていましたが。さらに歯並びの悪いのが気になり、矯正歯科医にも通うようになりました。実は、「大きめの出っ張った前歯はチャームポイント」なんて言い聞かせて、ほってあって20余年過ぎていました。今回の縁談が機会になって気になっていた前歯の部分矯正を決意したのでした。それで、皮膚科で京都の粉瘤と白斑がどうしてもネットで調べて、部分矯正の名医がいる都心のクリニックに通うことにしました。あらかじめ、下調べはしっかりしていましたから、お約束の無料カウンセリングでは歯科衛生士がマニュアルどおりの受け答えがあり、費用についても説明がありました。下調べ通りで約35万円でした。矯正装置をつける期間は半年。矯正方法は、表矯正方法、裏矯正方法、マウスピ-ス矯正方法があり、一番治療がしやすくて、一番費用が安い表矯正方法で治療をすることに決めました。半年間は、リングが常に口の中にある状態が続いて、がいしゅはあまりすることが出来ませんでした。ただ矯正後は、顔立ちが映える自然な口元に整って大満足。リップメイクが格段に楽しくなりました。婚約者の「横顔がきれいになったね」という言葉に、大変癒されて、満足しています。